スタッフブログ

鳩にも人にもやさしく、しかも効果テキメンな鳩対策方法を鳩被害状況に合わせてご提案いたします。

雪道には十分気をつけましょう。

こんにちは、谷です。

1月に入ると、冬らしい寒さが到来しましたね。

先日もこの冬一番の寒波が来ましたが、ちょうど鳩対策の施工の時期と重なりました。

現地は滋賀県の某物流倉庫だったのですが、大阪と違い雪がすごかったです。

道中見る見るうちに白い景色に変化していきました。

これが現地周辺の景色です。

 

DSC_0158

続きを読む

2017.01.19 施工

スマート工場エキスポに出展します!

原田 です。

最近めっきり寒くなりましたね〜!
さてさて、そんな寒い中ですが、明日1月18日〜20日までの3日間、東京ビッグサイトにて、スマート工場エキスポが開催されます!

IMG_6867

この展示会は今回が第1回目ということで、日本鳩対策センターも
出店することになりました!

http://www.hatotaisaku.jp/news/7701/

本日設営作業も無事完了し、準備万端です!

工場・倉庫で鳩でお困りの方、新築でこれから工場や倉庫を建てられる方に合わせた、最適のご提案をさせていただきます!

IMG_6869

IMG_6874

また、初日1月18日には、「失敗しない!工場や倉庫における最新の鳥害対策」と題しまして、

工場や倉庫で問題となる鳥害対策についてご説明いたします。
セミナー時間 : 14:20 ~ 14:50
会場 : 東-3(東3ホール)

みなさん是非ブースにお越しくださいね!

 

新年あけましておめでとうございます

日本鳩対策センターの大橋です。

皆様、新年あけましておめでとうございます。

656791

2017年がスタートいたしました。

皆様はどのようなお正月をお過ごしになられましたでしょうか。

自宅でゆっくり過ごされた方やご旅行に行かれた方、お仕事の方もいらっしゃったと思います。

私は自宅でゆっくりとお正月を過ごしました。

初詣には京都の平安神宮に行ってお参りをして、おみくじを引きました。

おみくじは・・・「末吉」でした。

悪くもなかったので良かったです(*^^*)

おみくじにも書かれていましたが、周りの方への感謝の気持ちを忘れずに2017年を良い年にしたいと思います。

 

2017年も宜しくお願いします。

こんな所もご用心ください

こんにちは、谷です。

2016年もまもなく終わり、新しい年の始まりが近づいてきました。

皆様、2017年もどうぞ日本鳩対策センターをよろしくお願い申し上げます。

 

さて本題ですが、次の写真をご覧くださいませ。

続きを読む

2016.12.30 鳩について

今年も一年有難うございました

日本鳩対策センターの大橋です。

今年もあとわずかとなりましたね。

街はクリスマスのイルミネーションから、すっかりお正月モードですね。

皆様は今年はどんな一年でしたでしょうか。

 

今年は日本鳩対策センターが運営している鳥害対策専門ショップP-CON PROでは新商品のピーコン バードフリー(低臭タイプ)の発売もさせて頂きました。

SONY DSC

 

販売直後より発送が追い付かないほどのご注文頂きました。

有難うございました。

 

今年一年有難うございました。

2017年も皆様のお役に立てるように、日本鳩対策センター一同頑張らせて頂きます。

syuugiou

宜しくお願いします。

非常階段での鳩被害について

原田です。

もう今年もあとわずかですね〜 毎日施工や現地調査で飛び回っていると1年があっという間です。
さて、今回は非常階段の鳩被害についてお話ししたいと思います。

PC031944

非常階段は、普段なかなか立ち入ることがない場所なので、鳩にとっては非常に住みやすい場所になります。

どこに巣やねぐらを作るかというと、H鋼のフランジ部が殆どです。

PC031897

写真のように糞が落ちている場合は、この真上のフランジ部に鳩が住み着いている状態といえます。
PC031900

こういったケースの場合は、フランジ部にピーコンスパイクVSTを施工するかネットで非常階段を覆ってしまう施工になります。

大げさな施工と思われるかもしれませんが、鳩の執着心は非常に強いものですから、部分的に施工を行ってもすぐに他に移ってしまうことが多く結果費用が多くかかる場合がございます。

巣を作られる前であれば、忌避剤なども効果がございますので、鳩の糞を見かけたらすぐに対策を行う事が大切ですよ!

新しい年を迎える前に、再度非常階段を含め、鳩の糞がないかチェックしてみましょう!

2016.12.20 施工, 鳩について