教えて!鳩対策センターさん

/2015.08.06

磁石やCDを吊るすと鳩よけになるってホント?

Pocket

CDやキラキラしたものは意味がない

鳩被害に悩んでいる方の中には、「自分でなんとかしたい」と思っている方もいるかもしれません。
確かに、身近にあるものでできる民間療法的な鳩よけ方法はたくさんあります。特に有名なのが、磁石やCDを吊るすというもの。ですが、いずれも科学的根拠に乏しく、鳩を少し驚かせるくらいの効果しかないというのが現実です。今回は、磁石やCDを吊るしても十分な鳩よけ効果が望めない理由をご説明します。

■CDやキラキラしたものを怖がるのは最初だけ

CDや反射テープなどを吊るすと鳥よけになるという話は、昔からよく聞かれます。これは、「鳥は太陽の光が反射するのを嫌がるから、怖がって近寄らなくなる」という説にもとづいているようです。鳥よけグッズとして市販されている目玉型の風船も、同じ理由によるものでしょう。
確かに、CDなどのキラキラするものを吊るすと、鳩が怖がって近寄らなくなることはあります。ですが、それはあくまで一時的なもの。光が反射するからといって何も危害が加えられないことがわかれば、鳩は再び近寄ってきます。特に、鳩の被害レベルが高く、これまでに何度も飛来していた場合、多少驚かした程度ではまず防ぎ切れません。鳩は縄張り意識が強く、自分が気に入って休憩場所やねぐらにしていた場所には強い執着心を持つため、そう簡単には諦めないのです。
今このサイトを見ている方は既に鳩の被害でお困りのことと思いますので、今からCDや鳩よけグッズで驚かすという方法では効果は見込めないでしょう。また、CDを庭先に吊るした結果、「ご近所から眩しいとクレームがきた」という失敗談もよく聞かれます。ご近所トラブルや近隣の方への迷惑を防ぐためにも、CDやキラキラしたものを吊るす方法は避けたほうが無難です。

■近くに磁石があっても、鳩は飛べる

imasia_14040686_XL

「鳩は地球の磁場を頼りに飛んでいるので、強力な磁石を置くと方向感覚が麻痺して飛べなくなる」これが、鳩よけに磁石が効果的であると考えられている理由です。この説を根拠にして、壁や柱に貼り付けられる磁石や、磁石付きのテグスといった鳩よけグッズも市販されています。
確かに、鳩が地球の磁場を頼りに飛んでいるというのは有力な説の1つで、鳩レース中に地震が発生して地場が乱れると鳩の帰還率が落ちるという報告もあります。ですが、地場が乱れて方向感覚が悪くなることはあっても、飛べなくなるわけではありません。
そもそも、鳩よけとして小さな磁石を設置したとしても、その磁力が影響する範囲はたかがしれています。そんな狭い範囲で方向感覚が乱れたからといって、鳩に大きな影響があるでしょうか。答えはノーです。鳩は、食べ物を探したり手すりに停まったりするときには、視覚を頼りに行動します。ですから、磁石を設置したからといって、鳩が寄り付かなくなることはないのです。

■自己流ではなく、科学的根拠にもとづく鳩対策を

「◯◯が鳩よけになる」という噂は数多くありますが、科学的な根拠にもとづくものはほとんどありません。効果が出たというケースは、鳩が寄り付くようになって間もない頃で、鳩がその場所にそれほど執着していなかったからだと考えられます。ですが、既に鳩が昼夜を問わず飛来したり巣作りを始めたりしている場合、付け焼き刃の対策では効果は期待できません。それどころか、時間が経つにつれ被害がますます拡大する恐れもあるので、早めにご相談ください。
日本鳩対策センターでは、鳩の生態を踏まえた科学的根拠にもとづく対策のノウハウと、豊富な経験を持っています。そして、ご依頼主それぞれの被害程度や現場の状況を調査し、被害の原因を分析した上で、最も効果的な対策をご提案します。
ご相談はこちらのフォームからお問い合わせいただくか、0120-810-179へお気軽にお電話ください。

ピーコン バードフリー(低臭タイプ)

Pocket

タグ