鳥害対策

施工完了

大阪府東大阪市 某リサイクルセンターの土砂置き場に鳩が侵入し糞害を為していたので、庇天井部と庇屋根の開口部にピーコンネット50を施工して鳩の飛来・待機を抑制した

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

リサイクルセンターの土砂置き場の庇屋根内に鳩が飛来・待機、営巣し、作業用機械や土に糞を落とされてお困りでしたので、庇屋根の天井部全面、H鋼、鳩の侵入口となる開口部に防鳥ネットピーコンネット50を設置し、鳩の待機場所を無くし鳩の侵入を抑制した。

庇屋根の天井部は鳩の待機し易いH鋼や鉄骨などが多数あるので、それらを出来るだけピーコンネット50で覆ってしまい、鳩の飛来・待機を防御します。

写真のようにH鋼の上などは鳩が好んで待機・営巣する場所です。

作業用機器の上に大量の糞が落とされていました。鳩の糞は腐食の原因ともなりますので撤去しなくてはいけません。

鳩対策工事実施(施工中)

高所作業車を使い、ネット留め具ピッタンコをネットを固定する位置に貼りつけていきます。

折半屋根の上でネットを固定するので、ピッタンコを屋根の形状に合わせて貼りつけていきます。

ピッタンコにピーコンネット50を掛けて固定していきます。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

ピーコンネット50の施工が完成しました。庇屋根を屋根上から天井面に鳩のくるむようにネット施工しています・

鳩が入り込むような隙間開口部もネットで塞ぎました。

天井の蛍光灯はメンテナンスが出来るようネット加工して施工しています。

屋根のベンチレータの隙間からも鳩は入ってくるので、ネットで塞ぎました。

鳩が入り込むような隙間開口部をネットで塞いでいます。

鳩が入り込むような隙間開口部をネットで塞いでいます。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。