鳥害対策

施工完了

神奈川県 川崎市 某工場にピーコンネット50を設置し、鳩の侵入と営巣を防ぎました。

工場の屋根裏に鳩が侵入して巣を作って住み着いているため、糞害が酷くどうしていいか分からないとご相談を頂きました。
鳩の侵入経路を確認し、屋根隙間にピーコンネット50を設置することになりました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

現地調査を行ったところ、鳩は屋根の隙間から侵入しており、屋根裏に糞が大量に落ちていました。
また、事務所の床にも糞が落ちてきており、非常に深刻な状況でした。

屋根裏の様子です。糞が沢山落ちています。

床の白点は鳩の糞です。屋根裏から落ちてきていました。

屋根の隙間から侵入してきています。

隙間に巣がありました

鳩対策工事実施(施工中)

ネットの留め具(ピッタンコ)を設置しています。折半屋根の形状に併せてネットを設置することで、隙間なく貼る事ができます。

高所作業車を使用して、作業をおこないました。

対策内容の紹介(施工後)

ピーコンネット50を設置し、隙間からの鳩の侵入を防ぎました。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター東京西(神奈川)

日本鳩対策センター東京西(神奈川)は、「愛と感動のビルメンテナンス」でおなじみの株式会社ベルが運営しています。