鳥害対策

施工完了

群馬県太田市 某工場倉庫内に鳩が飛来・待機し、糞害を及ぼしていたためピーコンネット50を設置して対策

倉庫内に鳩が侵入し糞害を及ぼしていたので、倉庫内の天井や壁面にピーコンネット50を設置して鳩の飛来・待機を抑制します。
また、搬入口庇屋根にもピーコンネット50を設置して鳩の倉庫内への侵入待機を阻止します。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

棟内の天井と壁面部にピーコンネット50を設置して、鳩の飛来・待機を抑制します。

天井と壁面部にネット施工します。

天井と壁面部にネット施工します。

パーテーション上部の開口部をピーコンネット50で塞ぎます。

庇屋根の天井部にピーコンネット50を設置して鳩の飛来・待機を抑制します。

ネット端は巻上げて屋根上で固定します。

鳩対策工事実施(施工中)

ネットを固定する位置にネット固定具のピッタンコを貼ります。

ピッタンコを貼り終えると、そこにネットを掛けて固定しながらネットを張っていきます。

ネットの垂れ下がり防止と固定のためワイヤーを使用しました。

庇の天井面に張ったネットの端を屋根上に巻き上げて固定するため、ピッタンコを貼っていきます。

ピッタンコにネットを掛けて庇天井面にネットを設置していきます。

天井面から巻き上げたネットをピッタンコに固定していきます。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

ピーコンネットの設置が完了しました。

ピーコンネット50は目立ちにくく美観・景観を損ねません。

ネットの施工が完了しました。

パーテーションの上部開口部にネットが張ってあります。ピーコンネットは非常に目立ちにくい製品です。

庇屋根のネット施工が完了しました。

庇屋根のネット施工が完了しました。