鳥害対策

施工完了

宮城県名取市 某工場内の天井や壁面のH鋼などに鳩が飛来・待機しているので、ピーコンネット50の設置という対策を施しました

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

工場内に鳩が侵入し、天井や壁面のH鋼などに待機して糞を落としたりして害を及ぼしてお困りでしたので、工場内の天井面と壁面の一部にピーコンネット50を設置して鳩の飛来・待機を抑制しました。

天井面と壁面一部にピーコンネット50を設置していきます。

クレーンの稼働に干渉しないよう、レールなどに気を付けてネットを張っていきます。

一部開口部があり鳩の進入路となりますので、ネットを張ることで鳩の侵入を抑制することができます。

鳩対策工事実施(施工中)

高所作業車を使用して作業を行います。

ピーコンネット50を固定する位置にネット固定具のピッタンコを貼っていきます。

天井の照明器具はネットを加工してネットの外に出るようにします。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

ネットの施工が完了しましたが、ピーコンネットは目立ちにくく美観・景観を損ねません。

三角屋根の平屋根の継ぎ目の垂直面もネットを張り鳩が待機出来ないようにしました。

屋根と壁面の隙間開口部をネットで塞ぎ、鳩の侵入を抑制しました。