鳥害対策

施工完了

大阪市西成区 某施設の倉庫にカラスが飛来し、耐火被覆をつついたり糞を落としたりと害をなしていたので、ピーコンネット50を設置して対策しました

カラスが倉庫内に入り込んで、天井面の耐火被覆をつついたり、糞を落としたりして迷惑されていたので、倉庫の庇屋根天井面にピーコンネット50を設置してカラスが飛来・待機・イタズラ等ができないよう防御しました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

カラスが屋根部分のH鋼に止まって耐火被覆をつついたり等イタズラをしていました。

庇屋根の天井部にピーコンネット50を設置してカラスが待機やイタズラ出来ないようにします。

倉庫後ろの庇屋根と壁の隙間にもカラスが待機していたので、ネットで塞ぎ待機できないようにします。

鳩対策工事実施(施工中)

高所作業車を使用して作業を行います。

下場は脚立を使用して作業します。

ネットを天井部から屋根上に巻き上げて、ネット固定具のピッタンコに固定していきます。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

ピーコンネット50は目立ちにくく美観・景観を損ねません。

サイドのブロック塀上にもカラスが待機できないようネットで塞ぎました。

背面部もしっかりネットで塞いであります。

蛍光灯部はメンテナンスができるようにネットを加工してナット外に出してあります。

天井面から巻き上げて固定されたネットの状態です。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。