鳥害対策

施工完了

愛知県岡崎市 某個人宅屋根上のソーラーパネルに鳩が飛来し営巣していたので、屋根とソーラーパネルの隙間をピーコンネット15で塞ぎ鳩の侵入を抑制した

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

鳩が屋根の上に飛来し、屋根や設置されたソーラーパネルに糞害をおよぼしたり、ソーラーパネルと屋根の隙間に入り込み営巣したりしてお困りでしたので、屋根とソーラーパネルの隙間をピーコンネット15で塞ぎ鳩の飛来・待機、侵入を抑制した。
同時に簡易清掃を行い屋根の鳩の糞等を撤去した。

屋根に鳩が飛来・待機している状況です。

鳩は屋根とソーラーパネルの隙間を好み、ねぐらにしたり営巣したりします。

ソーラーパネルには鳩の糞が多数見受けられました。

鳩の糞を簡易清掃で綺麗にし、屋根とソーラーパネルの隙間を塞ぐようにピーコンネット15を設置します。

鳩対策工事実施(施工中)

ピーコンネット15の留め具のピッタンコをネット固定位置に貼っていきます。作業は安全に考慮し屋根上ではロープ作業にてネット施工等を行います。

ピッタンコにネットを掛けながらネット施工していきます。

ソーラーパネルと屋根の隙間を塞ぐようにネット施工していきます。

ソーラーパネル上の糞を除去し綺麗にしています。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

ピーコンネット15の施工が完了しました。屋根上、ソーラーパネル上の鳩の糞も簡易清掃にて綺麗にしました。

ピーコンネット15の施工が完了しました。

ネット施工により鳩がソーラーパネルの下に入り込む余地がなくなりました。

ピーコンネット15の施工が完了しました。屋根上、ソーラーパネル上も簡易清掃で綺麗になりました。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター愛知

日本鳩対策センター 愛知は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。