鳥害対策

施工完了

岡山県笠岡市 某工場庇屋根天井部と扉レール袋上部に防鳥ネットピーコンネット50を施工して鳩の飛来・待機を防いだ

工場の庇屋根や扉レール袋の上部に鳩が飛来・待機し、糞を落として困っていたので、防鳥ネットピーコンネット50を施工して鳩が飛来・待機できないようにしました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

工場の庇屋根の天井部や扉レール袋の上部に鳩が来て糞を落として困っていました。

扉レール袋が鳩の糞で汚れています。

扉下や他の床にも多数の糞が見られました。

鳩対策工事実施(施工中)

高所作業車を使用し、防鳥ネットピーコンネット50を取り付ける作業を実施します。

電灯はメンテナンスができるようにネットを加工して施工していきます。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

工場の庇屋根天井部と扉レール袋上部に防鳥ネットピーコンネット50の施工が完了しました。

扉レール袋上部はネットを上の方から斜めにカバーするように施工しています。

庇屋根端は折半屋根の形状に合わせて施工し、鳩が入り込めないようにしています。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪

日本鳩対策センター 大阪は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。