鳥害対策

2017/7/27 施工完了

埼玉県熊谷市  工場庇ピーコンネット50設置工事

軒下のシャッターボックス内に鳩が入り込み箱の中に大量の糞がある。
侵入経路がわからず困っているとご相談がありました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

シャッターボックスの中に鳩が入り込むのだがどこから入っているのかわからずお困りでした。
臭いや衛生面が心配なので対策したいとご相談を受けました。

シャッターボックスの点検口を開けると大量の糞が降ってきます。

点検口の中を覗くとかなりの量の糞が堆積しています。

電動シャッターのモーターにも糞が大量にあり、故障の原因にもなりそうです。

対策内容の紹介(施工後)

庇自体は小さいのですが侵入経路が雨樋や鉄骨と屋根の間など複数確認できたため、庇自体をすべてネットで覆う形で施工しました。

これで雨樋からの侵入は心配ありません。

軒下の鉄骨と屋根の隙間も侵入できないようにネットをはりました。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター埼玉

日本鳩対策センター埼玉は、スタッフの一人一人が目配り、気配り、心配りの精神とお客様の立場に立ったサービスで予測を上回る感動を提供する株式会社アドバンスサービスが運営しています。