ピーコン電気ショック | 鳥害対策商品

日本鳩対策センターで取り扱っている鳩対策商品をご紹介します。

ピーコン電気ショック

ピーコン電気ショックは、鳩やカラス等の鳥類に適度な電気ショックを体験させ、来てほしくない場所への飛来を防止します。
「ショックによる体験学習」を応用した開発コンセプトで確実な飛来防止効果を発揮します。
ビーコン電気ショック

特徴

1.「電気ショック」を利用した装置

K-60:K=60を衝撃部としてシリコン系接着剤などで設置が可能
          t=7m/m、w=40m/mと小さく薄いため降雪箇所での設置可能
CCC:飛来する箇所にステンレスバネ鋼を衝撃部として設置
         特殊ゴムガイシを使用することで瓦などの変形した場所でも設置可能

2.鳥にも人にも安全なシステム

特殊な電流は高圧(6500~9000V)ですが、
微弱電流 ショックは感じるが、鳥にも人にも安全

3.省エネタイプ

電流は乾電池かソーラーバッテリーで、電気工事不要です
電池(単一アルカリ乾電池8本)で約3~6ヶ月 ソーラーバッテリー寿命約5年

衝撃部(K-60)

item_shock_img02K-60は従来のワイヤーバネ鋼を使用する工法と違い一体型となり、より壊れにくく、より目立たずより簡単に設置できます。

衝撃部(K-60)

ビーコン電気ショック 詳細図CCCは特殊ガイシSPT製プライマー処理装置はノンアンカーで、バネ鋼との組み合わせでガイシへの応力を吸収し長期にわたり安全使用できます。

電気ショック本体

ビーコン電気ショック

ビーコン電気ショック 仕様