鳥害対策

施工完了

奈良県橿原市 某マンションへ防鳥ネット 「ピーコンネット50」を設置し、鳩の飛来や営巣を防ぎました。

昔北側のベランダにはネットを設置していたが、経年劣化により穴が開いたり破けたりしてそこから鳩が侵入してくるようになった。夜中ピットの中に鳩が出入りをしてセコムセンサーが反応してお困りでした。
元々南側ベランダと共用部は鳩の被害がなかったが、近くにあった古いホテルの取り壊しにより、そこに居ついてた鳩が飛んでくるようになり、被害が発生して困っているとご相談をいただきました。
現地調査を行った結果、北側・南側のベランダに全面防鳥ネットネット「ピーコンネット50」を設置し、吹き抜けについてもネットで侵入口を塞ぐこととなりました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

北面ベランダ。グレーのネットが張ってありますが、破けているところや弛んでいるところがあります。

南面ベランダ。

非常階段吹き抜け。防鳥ネット「ピーコンネット50」で塞ぎます。

壁に空いていた開口部。ここからも鳩が出入りしていました。

鳩対策工事実施(施工中)

高所ロープ作業でネットを撤去しています。高所ロープ作業は足場を組む必要がないため、施工費用を抑えることができます。

ネットを留めるフック(ピッタンコ)を設置しています。防鳥ネット「ピーコンネット50」を隙間なく貼るためにはフックの設置の仕方が重要です。

防鳥ネット「ピーコンネット50」を設置しています。

対策内容の紹介(施工後)

ベランダ、吹き抜け、開口部への防鳥ネット 「ピーコンネット50」が施工完了です
鳥害対策でお困りでしたら、一度日本鳩対策センターまでご相談ください!

北面ベランダに防鳥ネット 「ピーコンネット50」を設置しました。殆ど目立たないため美観を損ねません。

南面ベランダ

共有廊下

吹き抜け

壁の開口部

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。