鳥害対策

施工完了

大阪市都島区 某マンションに防鳥ネット「ピーコンネット50」と鳥害対策専用剣山「ピーコンスパイクVST」を設置し、配管への飛来や待機を防ぎました。

保有しているマンションの壁面にある配管に朝夕、鳩が止まり糞を落として困っている。漂白剤やトイレの芳香剤を屋上に撒いたが効果がなかったので具体的に現地を見て対策をお願いしたいとご連絡を頂きました。大阪市都島区へ現地調査を行い、壁面へ防鳥ネット「ピーコンネット50」を設置することとなりました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

鳩が飛来する場所が隣のマンションに接している壁面で非常に狭い場所のため、高所作業車ではなくロープで作業を行います。
各階に配管や換気フードが多々あり、今後鳩がさらに飛来してくることが予測されるため、壁面全体に防鳥ネット「ピーコンネット50」を張る事で鳩が止まれない様にします。


マンション屋上にある配管には「ピーコンネット50」ではなく鳥害対策専用剣山「ピーコンスパイクVST」を設置し、鳩が止まれないよう対策します。

マンション壁面です。人ひとり入れる位のスペースです。狭い場所にはロープ作業で施工していきます。ロープ作業は高所作業車を使用する必要がないのでコストを抑えることが出来ます。

鳩対策工事実施(施工中)

防鳥ネット「ピーコンネット50」専用の取付具である「ピッタンコ」の位置を正確に計測してから設置します。「ピッタンコ」は躯体を傷つけることなく防鳥ネットの取付が可能です。

防鳥ネット「ピーコンネット50」を壁面全体に設置しています。隙間なく張る事で鳩がとまれなくなります。

対策内容の紹介(施工後)

屋上の配管に鳥害対策専用剣山「ピーコンスパイクVST」の設置が完了しました。これで鳩がとまれなくなりました。「ピーコンスパイクVST」の台座はステンレスなので耐久性が強くさびにくい、そして加工しやすいのが特徴です。

マンション壁面全体に防鳥ネット「ピーコンネット50」の施工完了です。遠目から見ると防鳥ネットの存在も認識しづらく目立ちにくくなっておりマンションの景観を損ないません。これで配管や換気フード、窓の面台への鳩の飛来はなくなります。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。