鳥害対策

施工完了

東京都 品川区 某マンションの屋上へ鳩の飛来や待機を防ぐために、ピーコン電気ショックを設置しました。

以前に8階のウッドテラスに鳩の巣が作られ、鳩が入ってこれないように柵を作ったら、今度は7階に来るようになってしまったと相談を頂きました。
現地調査を行ったところ、マンションのすぐ近くに餌場があり、屋上が餌場の待機場所に、ベランダ内が巣になっていました。
今回、屋上へピーコン電気ショックの設置を、巣が出来てしまったベランダへピーコンネット50の設置をしました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

餌場の待機場所になっている屋上のパラペット端部へピーコン電気ショックを設置します。

鳩対策工事実施(施工中)

ピーコン電気ショックの本体部分を設置しています。

対策内容の紹介(施工後)

屋上パラペットの端部へピーコン電気ショックを設置しました。
鳩は、まず建物などの端に留まる習性があります。その習性を生かして、端部に電気ショックの通電部を設置することで、今後鳩の飛来を防ぐことが出来ます。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター東京西(神奈川)

日本鳩対策センター東京西(神奈川)は、「愛と感動のビルメンテナンス」でおなじみの株式会社ベルが運営しています。