鳥害対策

施工完了

兵庫県姫路市 屋上の建屋と建屋の隙間を防鳥ネット「ピーコンネット50」で塞ぎました。

社屋の屋上に鳩が数年前から住み着いているので、対策をしたい。現地を見て見積もりしてほしいとの問い合わせがありました。
現地に調査に伺うと、10羽くらいの鳩がおりました。鳩が住処にしてかなりの年月が経っており、これまで何もしなかったそうです。
奥の方に住み着いているので、鳩が戻って来る前にタイミングよく防鳥ネット「ピーコンネット50」を取り付けるようにしました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

右と左の建屋の間に隙間から鳩が入り、ねぐら・営巣状態になっています。隙間を防鳥ネット「ピーコンネット50」で塞ぎます。

壁面部の隙間です。ここも防鳥ネット「ピーコンネット50」で塞ぎます。

ここは既設の金網のネットが張られています。が、隙間が空いており、そこから鳩が入り放題の状態となっています。少しの隙間でも鳩は侵入します

対策内容の紹介(施工後)

折板屋根とパラペット部にピーコンネット50専用取付具「ピッタンコ」を固定し、ネットを取り付けました。

鳩が再び侵入しないよう、隙間なく取り付けました。

丈夫の形状が複雑な箇所でしたが、折板屋根の形状に合わせてネットを取り付け、隙間ができないようにしました。

もう一方の壁面隙間も防鳥ネット「ピーコンネット50」ネットで塞ぎ、鳩の侵入を防ぎました。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。