鳥害対策

施工完了

東大阪市 自動車販売店の看板にピーコンネット、ピーコンスパイクVSTと屋上にピーコン電気ショックを設置しました。

会社の大きな看板に鳩が巣をつくろうとしているので、何か対策しなければならない。半年前くらいから鳩がくるようになっていたそうです。それまでは、全く被害はなかったとのこと。一度見に来てほしいという連絡を頂き、すぐ現地調査に行くことで対応しました。その後、当社で施工することとなり、看板にピーコンネット、ピーコンスパイクVST、屋上部にピーコン電気ショックを設置することとなりました。

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

看板の中に巣が作られているので、鳩が侵入できないようピーコンネット18で開口部を塞ぎます。

屋上のパラペット部に電気ショックを設置し、鳩が飛来しないようにします。

対策内容の紹介(施工後)

看板上部開口部 ピーコンネット50で開口部を塞ぎ、ピーコンスパイクの設置で鳩が待機できないようにしました。

看板の開口部はすべてピーコンネットで塞ぎました。

屋上のパラペット部にピーコン電気ショックを設置し、休憩・待機できないようにしました。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。