鳥害対策

施工完了

大阪市旭区 某マンションのベランダの鳩の飛来・待機による糞害等を抑制するためにピーコンネット50を設置しました

鳩対策としてスパイクを設置していたのですが、スパイク設置箇所には止まらないもののベランダ内に侵入してきて糞害でお困りでしたので、ベランダ面をピーコンネット50で覆い鳩の侵入を抑制しました。

施工加盟店
施工方法
施工施設
施工場所
お悩み
被害レベル

お客様のお悩み・ご依頼(施工前)

マンションベランダ面全面にピーコンネット50を施工して鳩の侵入を抑制します。 

屋上のパラペット部にネット固定具のピッタンコを貼り、そこからパーテーションにワイヤーを張って経由しピーコンネット50をベランダ全面に施工していきます。

角部屋のコーナー部分は支柱を追加で取り付け、ピーコンネット50施工をします。

対策内容の紹介(施工後)

施工が完了しました。鳥害でお困りの方は一度当社までお気軽にご相談ください。

ネットの施工が完了しました。ピーコンネットは目立ちにくく美観・景観を損ねません。写真手前の箇所は被害が少なく打ち合わせの上でネット施工していません。

最上階はパーテーションの支柱にワイヤーを張ってネット施工してあります。

角部屋のベランダ部分にはこのように支柱を取り付けてネット施工しています。

本実績対応店舗

日本鳩対策センター大阪(兵庫)

日本鳩対策センター大阪(兵庫)は、「愛と感動のビルメンテナンス」で地域でおなじみの株式会社ベルが運営しています。