バードフリー | 鳥害対策商品

鳥類全般に対して、長期間にわたり効果を発揮し続ける、忌避剤「バードフリー」

商品概要

鳩のみならず、カラスやムクドリ、スズメなど鳥類全般に鳥害対策の効果を発揮する忌避剤が「バードフリー」です。効果期間が1年〜2年と非常に長く、さらに天然成分などによって作られた商品なので、環境や人体にも害がなく安心して使用することができます。

とくに、ほかの忌避商品に比べ、鳥類のさまざまな感覚を刺激する商品となっており、強い忌避効果を期待できます。それは、強いニッキの香りで嗅覚を刺激するだけではなく、ジェルのネバネバした気持ち悪さで触覚。食べたときに嫌いな味で味覚。そして、人には見えない紫外線が炎のように見えるという性質を利用し、ジェルに紫外線を吸着させる成分を配合することで鳥から見ると炎のように見せかけ危険な場所だと認識させる視覚。それら、嗅覚、触覚、味覚、視覚を刺激することで強い忌避効果をもたらします。

また、通常の「バードフリー」商品に加え、低臭タイプも取り揃えているため、集合住宅の共有部分などでも臭いトラブルの心配もなく使用することができます。それぞれ、通常タイプも低臭タイプも大掛かりな施工が必要なく、簡易かつ効果的な鳥害対策に取り組めるのが特長です。

bird-free_low01

バードフリー

バードフリーの特徴

特長1

4つの感覚を刺激することで、高い防鳥効果を発揮します!

こちらの商品では、嗅覚、触覚、味覚、視覚の4つの感覚を刺激することで、高い防鳥効果を発揮します。

嗅覚を刺激する
鳥類全般が嫌うニッキの香りによって嗅覚を刺激し、忌避効果をもたらします。

触覚を刺激する
鳥が忌避剤を足で踏んだときの不快感によって触覚を刺激し、忌避効果をもたらします。

味覚を刺激する
鳥が忌避剤を食べたときの味の不快感によって味覚を刺激し、忌避効果をもたらします。

視覚を刺激する
鳥類は人には見えない紫外線が炎のように見えるという性質を持っています。その性質を利用し、忌避剤に配合している成分によって鳥から見ると紫外線を炎のように見せかけて視覚を刺激し、忌避効果をもたらします。

2

特長2

大掛かりな施工が必要なく、簡易に対策に取り組めます!

専門家による施工を必要とせず、簡易に使用し鳥害対策を行えるのが特長です。

通常タイプであれば、トレイにシリコンシーランド等の固定するための液剤を塗布し忌避したい場所に設置。そして、トレイの上に内容液を注入するだけで完了です。一方、低臭タイプは、内蓋を剥がし容器に固定用の専用テープを張り、忌避したい場所に設置するのみと簡易に行えます。

3

最適な設置場所

物理的に施工ができない場所や共有空間でも対策ができます!

工場や倉庫などで施工を行う際、施工場所付近に機械設備やコードなどがあり、物理的に施工を行えないケースがあります。その場合、被害レベルが初期段階においては、この商品は有効です。(※巣作りを行っているケースでは忌避効果は期待できません)また、コンパクトサイズであることから狭所でも設置可能。

また、低臭タイプは、近隣との臭いトラブルの心配がないため、建物のベランダ部分を含む、共有スペースでも設置ができます。

バードフリーを使った対策例

主な施工事例集

埼玉県 所沢市 マンションベランダ ピーコンネット50設置工事

IMG_4036
もっと詳しく見る

12/25

ベランダ内の室外機・給湯器周辺に鳩が糞をしているようなので対策をしたいとご相談がありました。

エリア 埼玉
施工方法 ピーコンネット
施工施設 マンション
お悩み 飛来糞害
被害レベル 被害レベル2-待機鳩

埼玉県さいたま市 マンションベランダ ピーコンネット設置工事

IMG_3767
もっと詳しく見る

2017/11/3

現在空き家となっている団地のベランダに鳩が巣を作っているので対処をお願いしたいとご依頼がありました。

エリア : 埼玉
施工方法 : ピーコンネット
施工施設 : マンション
施工場所 : ベランダ
お悩み : 糞害
被害レベル : 被害レベル4-巣作り鳩

滋賀県野洲市 戸建住宅ソーラーパネル周囲にピーコンネットを取付けて、パネルと屋根の間に鳩が侵入出来ない様に対策しました。

IMG_2035
もっと詳しく見る

ソーラーパネルと屋根の間に鳩が巣作りしていて、糞が落ちてくる、鳴き声がうるさいから、何とかして欲しいと依頼があり、パネルと屋根の隙間を防鳥ネットで塞ぐことにしました。

エリア : 京都, 滋賀
施工方法 : ピーコンネット
施工施設 : その他
施工場所 : 屋根
お悩み : 糞害, 鳴き声
被害レベル : 被害レベル2-待機鳩, 被害レベル3-ねぐら鳩, 被害レベル4-巣作り鳩