鳩対策資格認定制度

アドバイザー制度について

鳩対策認定アドバイザー

鳩対策認定アドバイザーとは、鳩の習性や被害別の対策方法などの基本知識を有し、鳩の被害に困られているお客様の気持ちに寄り添い、解決のためのアドバイスをする相談員です。

座学
adviser_2

鳩の習性・習慣、対策方法などの知識の習得を目的とした講習と試験に合格した人だけが認定され、合格者にはアドバイザーカードを配布しています。お客様の元にお伺いするのは認定資格取得者のみです。(鳩対策認定アドバイザーは、上の鳩対策認定アドバイザーカードを常時携帯しています。)

 認定アドバイザー取得者

会社名/部署名 氏名
第10001号 神田ビルメンテナンス(株) 高野 俊雄
第10002号 ティ・オーオー(株) 大島 新一
第10003号 (有)アイシス 日光 勝之
第10004号 (有)アイシス 湯本 大樹
第10005号 エヌアールイーハピネス㈱ 遠藤 大仁
第10006号 (有)エヌ・イー・サービス 江崎 民二
第10007号 (株)カイテキ 大野 祐司
第10008号 (株)フジアート 大内 宣昭
第10009号 (有)レインボウ・クルー 橋本 幸光
第10010号 東和美装興業(株) 星野 健司
第10011号 (有)レインボウ・クルー 吉田 範昭
第10012号 豊興業(株) 祖父江 和貴
第10013号 豊興業(株) 浦田 修
第10015号 西村 繁之
第10016号 (有)レインボウ・クルー 石塚 智明
第10017号 (有)レインボウ・クルー 市原 和弘
第10018号 田中 教之
第10019号 (株)エコロ 高木 克二
第10020号 (株)シンシア 岸田 雄太
第10021号 (株)コンフォール 中桐 健太

マイスター制度について

鳩対策認定マイスター

鳩対策認定マイスター制度とは、優れた鳩対策の知識、施工技術・技能を持つ者を「鳩対策認定マイスター」として認定する制度です。

鳩の習性・習慣などの知識、鳩対策の施工技術の習得を目的とした、講習と試験に合格した人間だけが認定され、合格者にはマイスターカードを配布しています。

meister
実技

meister_マスターカード

お客様の元へお伺いする全国スタッフは、この鳩対策認定資格取得者のみとなります。ご安心してお任せください。(鳩対策認定マイスターは、右の鳩対策認定マイスターカードを常時携帯しています。)

※鳩対策認定マイスター制度を設けているのは、日本鳩対策センターだけです。

 

マイスターアドバンス

 

IMGA0204近年、鉄道関係・公共・ゼネコン新築物件などの大型物件の引合い増加により、当センターでは新たにマイスターアドバンスという上位資格を増設して対応しています。

マイスターアドバンスは技術指導ができ、かつ複数の作業者を要する概ね100万円以上の施工物件を管理できるものに与えられる資格で。マイスター経験3年以上で、大型物件の施工経験があり、安全作業に熟知した知識・技能を有し、認定試験に合格した者に与えられます。大型物件や新築物件のご相談も万全の体制でお受けいたします。

各資格の違い

名称 資格概要 資格要件
鳩対策認定アドバイザー 【資格概要】鳩の習性、被害パターン、対策方法に関する知識を有し、お客様の被害状況をヒアリングし、対策に関するアドバイスを行います(現地調査、施工は行いません。) 【資格要件】3時間のアドバイザー講習を受講し、修了試験に合格したもの。
鳩対策認定マイスター 【資格概要】お客様からの被害状況のヒアリングを行い、対策工事の必要と予測される場合、現地調査を行い、適切な対策方法を設計・提案する鳩対策工事の専門家。自ら施工する技術も保有します。 【資格要件】“2日間のマイスター講習を受講し、施工実習を受講し、修了試験に合格したもの。
※下記の作業をするものは当該資格を有することを条件とする。
①ロープ安全講習を受講している(ロープ高所作業特別教育講習会の受講)
②高所作業車安全講習を受講している (技能講習が望ましいが、10m以下でも可)”
鳩対策認定マイスターアドバンス 【資格概要】駅、ビル、マンション全体など中規模〜大規模の案件において、適切な現地調査を行い、設計・提案する鳥害対策全般の知識を保有する専門家。新築物件に関する飛来予測に基づく設計も行います。施工時には、複数の施工者を監理・監督する施工監督としての技量も保有しています。 【資格要件】“資格基準 マイスター経験年数3年以上で以下の要件を満たしていることを条件とする。
①ロープ安全講習を受講している。(ロープ高所作業特別教育講習会の受講)
②高所作業車安全講習を受講している。 (技能講習が望ましいが、10m以下でも可)
③一定基準の下記現場を3つ以上経験(管理・施工)している。
5F以上の集合住宅・ビルの全面張り
5F以上の集合住宅・ビルの大規模改修工事に合わせた現場
200㎡以上の 工場・倉庫のネット施工
集合住宅・工場などの100m以上のピーコン電気ショック施工
新築物件(ビル・集合住宅・工場・倉庫)の鳩対策
④受注経験
50万円以上の案件の成約経験がある。
企画書もしくは設計書を必要とする案件の成約経験がある。
※同等の技能知識があると判断される施工者(上記施工基準参照)”